市兵衛便りrss

2017.04.11

飯山市の春

長野県飯山市旭地区の里山での散歩。
まわりは田んぼがズラーッと広がっていて、つくしやオオイヌノフグリが春の訪れを教えてくれます。長野にもようやく春の訪れを感じるころとなりました。
あまり知られていない飯山には、沢山の自然が溢れかえっています。
都会より遅れて始まる桜の並木道、5月下旬には田植えを終え稲が成長して、柔らかな緑が美しい田んぼ背景には雪山の景色が広がります。
そして元気なおじいちゃんおばあちゃんの姿も…
まるで地元出身の人形作家 高橋まゆみさんの世界。飯山市の詳細こちら

また、写真の奥に写る高社山は見る角度によって仏様が寝ている横顔に見えたりします!!どの位置から撮っても綺麗で、澄んだ青空と田んぼの緑が神々しい景色はこの地域の宝です。
長野県へお越しの際は、四季折々で変わっていく景色を楽しみながらドライブを楽しんでみては?!是非、飯山市旭地区へもお立ち寄りを!!

飯山市へは北陸新幹線飯山駅のご利用が便利です。
周辺には木島平・なべくら・野沢温泉・秋山郷・栄村・須坂・小布施など観光も楽しみるポイントが沢山♪
ロケでの運行もお任せ下さい。ロケバス・車両について
また、都内からロケハン代行やコーディネートも承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

2017.04.03

旅や市兵衛のロケ―ションコーディネーター便り

4月になり日々、桜の開花情報(日本気象協会 桜開花情報)が楽しみな季節です。ちなみに、市兵衛の車庫のある長野県上水内郡信濃町では、黒姫高原の八重桜が綺麗ですが、開花予報は4月の下旬頃だそうです。お楽しみは、もう少し先ですね。

そんな中、「旅や市兵衛」のロケーションコーディネーターは今日も元気に近隣を歩いています。
先日は、軽井沢まで足を延ばして来ました。最近のドラマのロケ地としても使われた軽井沢には、観光だけでなくロケ地としても魅力的なスポットが数多く存在します。避暑地として有名な軽井沢ですが、緑の季節には早いこの季節を楽しもうという観光客の姿が見られました。

私達、旅や市兵衛のロケーションコーディネーターは制作会社様からのご依頼を受け、手元の資料等を元に、またリクエストに応じて現地での調査を行います。撮影許可など代行も請け負っております。勿論、ロケ当日まで一緒にロケに立ち会い、スムーズなロケの遂行にご協力致します。
ロケハンに出かける前に、現地の情報が欲しい!という要望がごさいましたら、お気軽にご連絡下さい。
南北に長い長野県は、早春から冬の名残りの題材が豊富に存在します。南は、間もなく桜の開花する飯田市~4/27の開山祭でシーズンが始まる上高地~そして北は、まだまだ野山に多くの雪が残りスノーシューも楽しめる戸隠など。
制作者様のご要望に応えられるのが長野県近隣を知り尽くした旅や市兵衛のロケーションコーディネーターです。

本日の写真は、軽井沢の矢ケ崎公園です。ドラマにも登場した大賀ホールが隣接し、浅間山離山を望むことができます。

2017.03.17

ロケーションコーディネートもお任せ下さい!

ロケハン→ロケ→インサート撮影まで演者様、スタッフ様を安全に快適に撮影ができますよう日々務めている「旅や市兵衛」のロケバスです。
そんな私達の業務のひとつに「ロケーションコーディネート」があります。
実際にロケハンにお出掛け頂く前にロケ候補地についてのご相談を受ける、候補地の写真を撮って来る等のご要望にもお答えできるのが、地元長野を知り尽くした私達、「旅や市兵衛」です。
一口にロケと言っても何一つとして同じものがない現場ですのでご要望も様々。そんな時には、どうぞ「旅や市兵衛」にご連絡下さい。お電話は、026-255-5589へ、日曜祝日もお電話は受け付けています。お問い合わせフォームは、こちらからどうぞ。
限られたお時間の中で、撮影業務をスムーズに進めるお手伝い、それが「旅や市兵衛」のロケーションコーディネートです。

写真は、雪の戸隠奥社への入口です。夏とは違った静寂。

2017.03.02

車内も広々~♪「カーゴ付バス」

旅や市兵衛自慢のひとつが「大容量のカーゴ」を牽引しての移動です。
先日もスキーリゾート間を移動するお客様にご利用頂きました。この日のお客様は大学のスキーサークルの方々で、おひとり様につきスキーを2本は持参されるという非常に大荷物の団体様でした。
実は、ドライバーも実際に荷物の量を拝見して「一瞬固まった」そうです。しかし、ご覧ください。見事にこのカーゴに収まりきってしまいました。皆さん、大感動の笑顔です!!
通常の、荷物が多い団体様ですとバスの車内も荷物でいっぱいになり、せっかくのお仲間との移動も窮屈になりがちですが、荷物をカーゴに積むことによってバスの車内もゆったりと過ごすことができます。
スキーの他にも、楽器、撮影機材、バイクなど積載実績があります。大型バスのトランク2つ分スペースがある自慢のカーゴは350㎏積載可能。内寸は、H130cm×W130cm×D235cm、振動もありませんので高速道路もスムーズに走行し、お客様に好評頂いています。

海外旅行のスーツケース&お客様をお乗せして成田空港、羽田空港、セントレアまで走ったことも。勿論、学校関連の部活の荷物、撮影関連の機材なども運べますので、いろいろな利用をしていただけます。旅や市兵衛のカーゴの情報は、こちらからご覧いただけます。

前の記事へ

次のページへ

page_top