市兵衛便りrss

2017.01.20

赤と青のコントラスト 新潟県妙高市の「かんずり」様へ!

新潟県妙高市の「かんずり」様へロケで行って参りました。
「かんずり」とは、地元新潟県のとうがらしを糀・ゆず・塩を原料として3年の歳月をかけて作られる調味料です。

その3年の製造工程のうち「雪さらし」という工程を拝見。秋に塩漬けしたとうがらしを大寒の日に雪の上に撒いて3,4日さらすという作業で、寒さらしによって、雪がアクを吸い取り、塩抜き効果&辛みを柔らかくする効果があるそうです。

実は、この「雪さらし」は、通常は、大寒のまさに今日1月20日に行なわれるそうですが、この日は、ロケの為、特別に行って頂けました。ほのかにいい香りが漂ってくる「雪さらし」の香りをお伝えできないのが残念です…青空ととうがらしの赤、そして雪の白がとても綺麗です。
「かんずり」の詳しい情報は、こちら「かんずり」様のホームページをご覧ください。

旅や市兵衛ロケバスは、本日も安全運転で雪道を運行しています。

2017.01.18

雪の中 ロケバス運行中

大雪の中ではありますが、今日も安全第一に、そして快適に「旅や市兵衛」のロケバスは走っています。

本日のロケ地のひとつは、新潟県妙高市の蔵元「鮎正宗(あゆまさむね)」様。茅葺きの屋根が趣きがある蔵元です。
お酒の原料となるお水は、湧水で蔵の下からこんこんと湧き出ていて、また、寒仕込みの頃には沢山の雪が降ることにより、蔵の気温が適切に保たれ、ここに杜氏の技が加わって素晴らしいお酒ができるとのこと。蔵元「鮎正宗」様のホームページはこちらです。

「旅や市兵衛」のバスは、お客様を雪の多い目的地へご案内する為、4WDのハイエースコミューターを含めて全車にチェーンを携行し、無事故無違反のドライバーが運転を致します。

冬のこの季節も、ロケ観光でのバス、マイクロバスのご用命は 「旅や市兵衛」へ。まずは、お電話 026-255-5589、または、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

今日の写真は、新潟県妙高市の蔵元「鮎正宗」様。

2017.01.07

【あけましておめでとうございます】

新年あけましておめでとうございます。
本年も長野・新潟ロケバス旅や市兵衛をよろしくお願いいたします。
年末年始にかけて、CM撮影やTV番組ロケが続いておりますが、スキーリゾートへも出掛ける機会が増えています。
志賀高原への撮影チャーターでの送迎へ走っています‼︎地元の人間でも走る際には緊張する志賀高原への道のりはチェーン装着をして運行中です。
妙高高原や野沢温泉にも走り回っていますが、どちらも豪雪地のためこちらも用心が必要。
今年も安全第一に運行いたします。
よろしくお願い申し上げます。

写真:志賀高原から北アルプスを望む

2016.12.30

Private Transfer 白馬へ!

オーストラリアからのご家族をお連れして長野駅から白馬まで行って来ました。
年の瀬の長野駅は、都会から帰省する方、そして海外からスキー場や温泉など長野県内の各地に観光目的で来られる方が非常に多く、ごった返していました。

旅や市兵衛は、新幹線の改札口でお客様のお名前を書いたネームボードを持っての歓迎で、お出迎えもスムーズ。プライベートトランスファーの名前のごとく、貸切でお客様だけの為のプライベート空間です。ですから、荷物が多くても心配いりません。小さいお子様には、チャイルドシートもご用意、お出迎えから道中の車内は、アテンダントが英語で対応できますので日本語のわからない外国の方も快適にご利用頂けます。もちろん、ドライバーは無事故無違反、車は雪道にも強い4WDですので安心です。

ロケバス、そしてロケーションコーディネートに大忙しの旅や市兵衛ですが、このように海外の方の為に駅やホテルから、またはスキーリゾート間のご送迎にも対応できます。
ホームページもまだ一部のみの英語対応ですが、今後は英語のページを増やしていく予定です。
Private Transfer NAGANO←click here!(英語のページが開きます)

今日の写真は、白馬村の白馬ジャンプ競技場です。

前の記事へ

次のページへ

page_top